出張買取のご案内

はじめて出張買取をおねがいするのですが。。。
お問い合わせありがとうございます。
骨董品、リサイクル品の買取なら昊美術におまかせください。下記に出張買取の流れを掲載しておりますので、ぜひご覧ください

昊美術の出張買取のご案内

[全国対応] [高価買取] [手数料・査定料0円] [その場で現金払い] [秘密厳守]

昊美術では経験豊富なスタッフがお伺いします。
出張買取は弊社のスタッフがお客様のご自宅にうかがって、骨董・美術品などの査定・買取りを行うサービスです。お品物の数が多い場合や以下のような方は、出張買取のご利用をお勧めいたします。

品物の数が多い・大きなお品物
持ち込みや宅配の梱包が大変な方
引っ越し・建て替えなどで急ぎの整理
押入・天袋などにしまっているが、高齢などで取り出せない
倉庫や蔵に保管中で整理しなければならない

昊美術におまかせください


まずは、お電話ください。
その際には、どのような物があり、お伺いする場所はだいたいどの辺かということをお伝えください。
お客様のご都合の良い出張査定の日時をお伝えください。
※かなりの数の買取件数をいただいております。なるべくお客様のスケジュールに合わせた日時に調整しております


査定当日は、査定スタッフがお伺いする前にお電話をいれてお伺いします。
商品数や商品内容により、1~2名でお伺いします。

お見積り料金にご納得頂けましたら、その場で現金にてお支払いします。
当店は古物営業法にしたがい運営をしていますので、免許書など身分証明書を拝見させてもらいます。

木箱・袋・紙などの付属品も一緒に査定に出しましょう
美術品・茶道具・掛軸・工芸品などには、最初の購入時に木箱や袋、陶歴や作歴、紹介文、包み紙や布などが付属されているものが多いです。
これらを捨てずに、できるだけ購入時そのままの状態で持っておきましょう。
新品のものは出来る限り、木箱や内装もそのままにしておきましょう。

骨董品に合う環境での保管

保管状態が悪いと査定をする際に買取価格が下がる可能性があるため、骨董品に合う保管環境を整えましょう。
埃や湿度の高い場所で保管している人は、今からでも適切な環境で保管して下さい。
※骨董品を移動させるときに傷つけることのないようにご注意下さい。

 

鑑定書があれば一緒に査定に出す

骨董品の買取に鑑定書が付いているときや、鑑定に出されたときにもらった鑑定書を大切に保管しておいて下さい。宝石などのように第三者の証明書は貴重です。お手持ちの骨董品にも鑑定書が付いていれば、査定の際にお品物と一緒にお出し下さい。

【汚れの場合】
埃のように拭き取りやすいものはきれいになりますが、汚れているものの場合は価値が下がってしまいます。埃か汚れかは査定をするときに判断させて頂きます